忍者ブログ
マビと料理のことなどをのんびり書いていこうと思っています。仮なのはいろいろ変更するかもしれないから~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かなりお久しぶりです。
更新しようと思いつつ忘れてたなんてこと・・・ないからね!?きっと忙しかったんだよ!マビが・・・

というわけで久々の更新です。
かなり写真とかがたまってるのでいくつかに分けて載せようと思います。
まずはリクエストにあったビールにあうおつまみ
簡単な物から載せていこうかと思います。

DVC00036.JPG冷奴
これはビール以外にも日本酒などにも合いますよね。これと枝豆だけでビールがうまいと思う。
料理じゃないって?これも料理になるんです。
こんな感じの簡単なのをもうひとつ






DVC00037.JPGもやし炒め
これもすごく簡単すぎるものです。
もやしを豆板醤と塩コショウで炒めるだけ。
これは一番シンプルですが他にも肉や野菜をいれてバリエーション豊かにつくれるかと思います。豆板醤をいれるとピリッと辛くなりビールとすごく合うようになります。
好きなものをいれて簡単に作れるのですごくお勧め。
これだけだと微妙な人もいるかもだから今度他のも一緒に入れたのも載せてみようかと


ここまでは誰でもすごく簡単にできる料理

ここからすごく簡単なのから少しレベルを上げたのも載せてみようかと
DVC00033.JPGまず豚バラを塊で買ってきてまな板にラップを敷き、豚バラを載せる
これは肉に極力雑菌をつけないため
そしてフォークで穴を全体的にあけまくり、塩をすりこみます。
量的には豚肉の5%以上の塩
ちなみにこのお肉は500gくらいなので25g以上使います。
あとはラップにくるんで冷蔵庫で放置
12時間後くらいから水分が出てくるので1日置きぐらいにふき取ってやります。
キッチンペーパーなどに包んでいれるのもOK




DVC00032.JPG2日以上寝かせばできあがり。
コレが2日寝かせて切ったもの、少し水分が抜けた感じです。
つまみを作るためにスライスして、キャベツと一緒に炒めると・・・








DVC00031.JPG塩豚炒めのできあがり。
塩気が多いのでいためるときはコショウを振るだけで十分です。
お好みの野菜といためるだけでかなり美味しくお酒にも合います。
ただ塩豚が塩分が多めなので塩辛く感じる人は事前に肉の塩を軽くとるか塩抜きするとかして使ってください。
普通の豚肉よりも味が濃厚になってます。
作った塩豚は塩分濃度にもよりますが大体2週間くらいは持つらしいです。
結構すぐ使いきれるので試しに作ってみるのをお勧めします。




DVC00030.JPG塩豚を使った料理をおまけで
今回はポトフにしてみました。
塩豚と好きな野菜を入れて煮込んで味付けするだけ。
これも塩は入れなくても十分味がついてますので塩を入れすぎないように好みの味に仕上げてもらえればいいと思います。
個人的には塩豚はこういった煮込み料理にしたりするのが好きです。
他にもパスタにいれたり豚汁にしたりと用途はすごく多いのでお勧めします^-^




結構長くなったんで今回はこのくらいで
次回もすぐに更新するようにしたいと思います><
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[07/31 さゆ]
[06/03 レイシェ]
[03/27 アルヴィレオ]
[03/25 レイシェ]
[03/19 アルヴィレオ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
アルヴィレオ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
Copyright ©  -- レオの日記(仮) --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]